忍者ブログ
Beautifulな(美しい・素敵な・感動する)もの、Music、Book、Art、iPhoneで非日常な日々を過ごしましょう★2010 Copyright (C) tafarocks All Rights Reserved.
29 . April
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

05 . April
世界で勝つ! ビジネス戦略力 [単行本(ソフトカバー)]
4569794939

日本HPの小出社長が想定外(これまでの自分の中にあるイメージとは異なる、という意味)に良いことを書いておりました。大変失礼な書き方ですが、小出さんがそんなに政治に対して及び日本全体の課題について考えを持っているとは思っていませんでした。その考えを知り、(偉そうですが大変有難く)僕の考えと共感できることがあり、驚きを感じ、そして親近感を得ることが出来ました。
 
その共感した課題とは、「日本を救う政治力」についてです。僕は政治には本当に興味がありません、しかし勝手ながら政治に関する課題はとても多いと思います。日本がガラパゴスと言われるのは、メーカーや通信企業が悪いのではなく、国が悪い、つまり政治が悪いですよね。人口が年々減り続ける日本人(Only)向けのサービスをこれ以上作っても意味がありません(ということは、もうさんざんわかっていると思いますが)。日本人が喜ぶサービス(当たり前のように、そしてその日本人の当たり前を超えるサービス)を世界中で展開し、世界標準となりえるサービスや規格を作っていかなければならないのです。絶対に受けますよ、日本の文化(特にサービス)。だから、頑張って欲しいのですがね、政治には。
 
話がそれました。小出社長が言っていることは、「スマートシティプロジェクトを成功させる(世界標準にするには)、日本国が政治戦略を通してITを推進することが必須である」ということでした。まさにそういうことだと思います。勿論ITに限らないですが、国が主導で日本全国の技術企業連合軍をつくり、世界で標準となるサービスをつくっていくのです。やってくれねーかなー、ほんとに。スマートシティが良いのか?どうかはわかりませんが、成功する可能性としては、結構高いかもしれませんね。僕が前々から思っているのは、通信サービス(が得られる環境上でのサービス)の世界標準なのですが、いつNTTとお国は動いてくれるのかなー、なんて待っていたら、震災の影響力も当然大きく、やはりスマートシティが優先されるし、可能性も大きいと感じるようになった。
 
この本は、会社でいくつかに配られました(日本HPの小出社長が出ているからです)。即入手して読んでみました。
  
「世界で勝つ!ビジネス戦略力」 ~スマートシティで復活する日本企業~
 
という表紙は印象的ですが、まだまとまってませんね。
だ、か、ら、国が纏め上げるのです!!早い方が、いいと思うよー。。。
 
PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
RSS登録すると自動配信で便利だよ

Translate
上*Web検索 下*ブログ内検索
最新記事
(03/20)
(09/11)
(06/25)
(06/23)
(06/19)
(06/19)
(06/18)
(06/18)
(06/18)
(06/15)
(06/07)
(05/31)
(05/29)
(05/24)
(05/21)
(05/21)
(05/21)
(05/15)
(05/15)
(05/14)
Google Adsense
お気に入りメディア倉庫
test
My Profile
HN:
tafarocks
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1980/09/17
職業:
IT Evangelist
趣味:
多趣味
Tweet
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]